・業務委託という働き方

転職し、ネイリストの仕事をフリーでやっていきたい。
そう考える女性は少なくありません。
OL業をしながら、将来独立するために、資格取得を目指している方もいますよね。
とはいえ、いきなり一人で仕事を始めるのは不安がつきもの。
そんな時には、アットネイルズなどのネイリスト求人サイトで、業務委託案件を探してみましょう。

エステサロンや美容院での業務委託なら、自分のだけのスペースを確保しながら、集客は委託先へお願いすることができますよ。
看板を背負っているうちに、営業や戦略などの経営スキルが身につくのも嬉しいですね。

画像出典元:https://nails.jp/

・フリーランスで独立を目指すには?

業務委託ではなく、完全に独立したい! という場合も、ネイリストはハードルが低い職業。
小さいスペースで開業できるため、少ない家賃で始められるだけでなく、必要な道具も多くありません。

自宅や実家、友人宅などに使っていない部屋や場所があれば、貸してもらい開店を目指すのも良いですね。
ネット印刷を使えば、名刺やチラシを安く制作することもできますから、上手に利用していきましょう。

ネイルスクールで知り合った仲間と一緒にお店を始めるのも◎
開業資金が半額ずつになる上に、体調不良や急な用事があっても、お互いがカバーできるんです。

この方法なら、お客様に迷惑をかけることなくサロン経営ができますね。
事業主は特別な人がなるもの、と思いがちですが、最初はみんな素人です。
気負わず、自分のペースでスタートしてみましょう。